ご挨拶

ご挨拶


代表取締役社長 澤田 佳孝
 弊社は、技術開発推進の中核的存在を目指し、四国電力株式会社の研究所を母体として、昭和62年10月に設立され、おかげさまで創立30周年を迎えることができました。これも偏に、地域のお客さまや関係各位の皆さま方のご指導ご支援の賜と心より感謝申し上げます。

 弊社の研究活動は、設立以来、電気やエネルギー分野はもとより、土木・地質、情報・通信、エレクトロニクス、バイオなどの分野に至るまで多岐にわたっており、その活動領域も四国を中心に全国、そして世界へと拡がりを見せております。

 また、幅広い分野で培ってきたノウハウや最先端技術を活かし、電気事業の経営効率化に役立つ研究開発に加え、広く地域の皆さま方から調査・研究・開発業務のご用命を賜りますとともに、研究開発から生まれた成果品の製造販売、大学や自治体、地元企業との共同研究などを通じて、我が国の基盤技術の発展にも積極的に取り組んでおります。

 電気事業を取り巻く環境が厳しさを増すなか、創業当時から受け継がれる「創造と開発」の精神を受け継ぎながら、四国電力グループの一員として一層精進するとともに、弊社の持つ優れた総合力や技術力を如何なく発揮し、地域社会の更なる成長・発展にいささかなりとも貢献できるように努めてまいりますので、今後ともご指導・ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。


ページトップへ戻る