ご挨拶

ご挨拶


代表取締役社長 澤田 佳孝
弊社は、四国における技術開発推進の中核的存在を目指し、四国電力株式会社の研究所を母体として、1987年10月に創立いたしました。これまでの皆様方の温かいご支援に深く感謝しております。
創立以来、弊社は電気事業および四電グループの発展に貢献するため、電力の安定供給、コスト低減、環境保全、電力利用拡大、再生可能エネルギー導入対応などの研究開発を推進してまいりました。
これらの研究活動は、発電設備や電力輸送設備の運用・保全支援、電力系統解析・制御、土木・地質、情報・通信、環境・エネルギー、電気利用・バイオなど多岐の分野にわたっております。
この幅広い分野で培ってきた技術やノウハウを活かし、研究開発から生まれた成果品の販売を積極的に行うとともに、各種調査・研究・開発業務を迅速・的確に実施することにより、お客様に満足いただいております。
また、我が国の基盤技術の発展に貢献するため、国等からの受託研究事業にも積極的に取組み、大学・自治体・地元企業との共同研究も行なっております。
今後も、より一層皆様方のお役に立てるよう努力を重ねてまいりますので、ご指導とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。


ページトップへ戻る