−エネルギーとテクノロジーの未来を拓く−

四国電力グループ 株式会社四国総合研究所
HOME > 開発商品・サービス > 農業製品 > ハッピィ・マインダー

栽培環境モニタリングシステム「ハッピィ・マインダー」

農作物のハウス栽培において、ハウス内の環境を常に監視、分析し、好適な環境で栽培することは生産性や品質の向上、さらに病害の抑制を図る上で非常に重要です。当社ではハウス内の栽培環境の「見える化」を実現するための栽培環境モニタリングシステム「ハッピィ・マインダー ( HaPPiMinder:Horticulture,automated Production Process intelligent Minder )」を開発・商品化しました。

特徴

  • 本システムは、センサユニットとデータ収集ユニットから構成され、それぞれのユニット間は無線ネットワークで接続されています。このため、AC電源さえあれば測定したい箇所にセンサユニットを置くだけで簡単に設置できます。
  • リアルタイム監視や多機能なグラフ表示機能など、ハウス内環境のモニターと分析を簡単に行うことができ、ハウス内環境の「見える化」を実現します。
  • パソコンやスマートフォンおよびタブレット端末等を使用し、ハウス内でも外出先でも、インターネットで情報を見る感覚で簡単にモニターすることができます。
  • ハウス内の温度の異常や機器の故障など、ハウス内の異常を警報メールで受け取ることができ、外出時などハウスを離れていても安心感が得られます。
ハッピィ・マインダーをご利用いただく際には、プロバイダー契約が必要となります。ただし、利用できないプロバイダーもありますので事前にお問い合わせください。

 

センサユニット
データ収集ユニット

 

リアルタイム監視画面

グラフ表示画面

詳しい資料