光学式マルチガスセンサー紫外吸収方式ー

特長

  • ppm オーダのガスをリアルタイム計測
  • 防爆エリア内に設置可能なセラミック製ガス計測部(センサチップ)
  • 200°Cまでの高温環境下での計測にも対応
  • 小型・軽量
光学式マルチガスセンサ

ガス濃度計測結果表示例

ガス濃度計測結果表示例

計測結果をPCやタブレット上に表示。

システム構成

システム構成

測定下限濃度

被検ガス H2S COS NH3 SO2 NO2
測定下限[ppm] 3.0 2.0 1.0 1.0 2.0

※ガス種は一例です。

カスタマイズ可能

用途,使用環境に応じてカスタマイズします

製品仕様

本体寸法・重量 縦:5mm, 横:212mm, 奥行:123mm, 1.46kg
センサチップ寸法 縦:8mm, 横:25mm, 奥行:35mm(光路長80mmタイプ)
計測原理 重水素ランプを光源とする紫外吸収分光法
応答速度 2秒以下
計測対象ガス SO2、NH3、NO2、NO等、紫外域に光吸収のあるガス
環境温度 耐熱光ファイバの使用により,200°C程度までの環境下での計測可
▶▶▶光学式マルチガスセンサ(紫外吸収方式)製品カタログ